doors doors

Illustrator|3Dとマテリアル

  • HOME
  • MEMO
  • Illustrator|3Dとマテリアル

Illustrator|3Dとマテリアル

イラストレータの3Dが復活!

しかもパワーアップして戻ってきました! 

バージョンいくつの時だったろう。Dimensionが出てきて、Illustratorに3D機能が追加された時の感動が蘇ってきます。
当時と同じ様に(マシンスペックは格段に上がりましたが)、レイトレーシングさせるには相応の時間がかかりますが、クオリティは格段に上がっています。
操作も専用パレットで感覚的に操作でき、レイトレーシングを切っておけばリアルタイムで表示されます。
もちろん、「sample」という文字はアウトラインされていないので変更が可能です。

Illustrator ver.26(2022)

関連記事

WEBデザイン|PhotoshopかIllustratorか、はたまたXDかという議論

2大巨頭のPhotoshopとIllustrator、そこへ参入する新生XD この課題はアプリケーションの習熟度やコーディングを受け持つエンジニアの視点から検討...

Photoshop|ラインツールが使えない、から「使える」

ラインツールが使える! 半ば諦めかけていましたが、リリース「22.3」で使えるようになっていました(もしかすると1つ前からかも知れません)。 何故、気づかなかっ...

Illustrator|透明マスク|不具合解消

透明マスクの不具合、修復|20.02.12 透明(マスク)パレットで、マスクを作成してもリアルタイムで描画(表示)されない問題が解決しました。この記事を書いた時...

WEB:企業サイト、PRサイト、ランディングページ、バナー制作やCMS構築、モーショングラフィックス、VP、動画制作、パンフレット、ポスター、チラシ、DMなど制作から印刷・納品まで。 お気軽にお問い合わせください。

Illustrator|3Dとマテリアル

イラストレータの3Dが復活! しかもパワーアップして戻ってきました!  バージョ...

Dreamweaver|ライブラリのリンク

状況 Dreamweaverのライブラリを使用する場合で、トップページ(inde...

Brackets|サポート終了からその後・・・

Brackets|サポート終了からその後 結論からお伝えすると、今は「Brack...

Brackets|サポート終了

Brackets|突然、告げられるサポート終了 参りました・・・2021年9月を...